Loading

wait a moment

脂肪吸引をする事によるメリットとリスクとは

脂肪吸引する事で得られるメリット

脂肪吸引をする事の最大のメリットは即効性のある減量が行える事です。食事制限や運動によって減量する方法では痩せられない場合でも脂肪吸引でなら減量ができます。通常のダイエットでは特定の部位だけ痩せる部分痩せは簡単ではありません。しかし脂肪吸引は直接脂肪を切除する手術なので、特定の部位の脂肪を集中的に取り除く事も可能です。ダイエットの場合は運動や食事制限で大きくなった脂肪細胞を小さくする事で減量をします。脂肪吸引の場合は脂肪細胞自体を手術で取り除いて数を減らせるのでリバウンドしにくい減量方法です。脂肪吸引の方法には種類がいくつかあって使う機材によって効果や費用に違いがあるので、それぞれの特性を医師から聞いた上で希望に合う方法で施術を受けると良いです。

脂肪吸引をする時のデメリットと注意点

脂肪吸引の手術は保険適用外の手術になるので、費用が高額になりやすいです。脂肪吸引は直接脂肪を取り除く手術なので痛みは伴いますし、術後すぐは腫れがあったりして手術の前の状態に戻るまではある程度時間がかかります。特に手術時に出血が多い場合は回復までに時間がかかります。手術をした医師の技術力にもよりますが、脂肪吸引の手術を受けると患部の見た目が悪くなる事もあります。手術を受けるという事は患部に凹凸ができる可能性がある事を理解するべきです。見た目に問題が起きるだけでなく、命の危険が発生したり見た目以外の後遺症が発生した事例もあるので、脂肪吸引を検討している時は安易に決定せずに医師と良く相談をした上で手術を検討するべきです。

品川美容外科の提訴まとめサイト